100均アイテムでダイニングテーブルに引き出しを後付けする方法(DIY)

リビング・ダイニング

当ブログにご訪問くださりありがとうございます。
時間を生み出して、心にゆとりをもつ工夫を発信しているスマイルです。

ダイニングテーブルの上は、できるだけスッキリした状態にしておきたいですよね。
よく使うものをしまうため、引き出しを付けたらとても便利になりました。
DIYで簡単にできたので、その材料や方法についてご紹介します。

スマイル
スマイル

材料費400円くらいです~!




1.DIY(後付け)したダイニングテーブルの引き出し

出来上がった引き出しはこんな感じです。

引き出した状態です。 (焼きのり収納中)

ダイニングテーブル 引き出し

作り方をご紹介します。

 

2.DIY(後付け)したダイニングテーブルの引き出しの材料

材料は全てセリアで購入しました。

材料:
・A4サイズのトレー
・ウォールバー2本
・接着剤 (わが家は木工用ボンド使用)
 ※写真では、コマンドタブ(両面テープ)を載せていますが、すぐ落ちてしまいました。
引き出し材料
トレーは、ウォールバーの溝に入る部分があるか、お店で確認して買うのがおすすめです!

3.ダイニングテーブルの引き出しDIY(後付け)の方法

取り付け方は簡単です。

1.ウォールバーの金具を外します。

ねじ止めされているので、ドライバーで外します。

ウォールバーどこいった!と思ったら子どもがさっそく線路にしていました

 

2.テーブルに取り付ける場所を確認します。

取り付ける場所を決めていきます。

●場所を決める時のポイント

1.トレーが落ちず、なめらかに引き出せるかどうか
2.引き出したときに、物が入れやすいか、取り出しやすいか
3.向かい側にも今後取り付ける可能性があるなら、そのスペースも考慮する

 

マスキングテープを使ってまっすぐになるよう位置を決めました

 

3.ウォールバーをテーブルに固定します。

わが家では、木工用ボンドを使いました。
結果、取り付けてから半年以上たちますが、全く問題なく使えています。

両面テープ(コマンドタブ)は、ウォールバーもテーブルも木の素材なので、あまり向いていないようで、すぐ落ちてしまいました。

 

4.トレーを取り付けて完成です(^^)/

ダイニングテーブル 引き出し

テーブルの上がスッキリしました~!

 

初めに買ったダイニングテーブルは失敗だった話

 

4.まとめ 

引き出しを簡単に取り付ける方法についてご紹介しました。

ダイニングテーブルをすっきりさせたいなという人に、おすすめです。

読んでくださりありがとうございました。m(_ _)m
よろしければ、ポチっとしていただけるとありがたいです。応援クリックが励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

ブログ村読者登録はこちらからです。

Everyday Smiles - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました