【時短家事】トイレが狭く収納がない方にもお勧めのトイレットペーパー:芯なし

トイレ

トイレが狭いとトイレットペーパーの収納に困りますよね。

私の家も、元々トイレに備え付けの収納がなく、トイレットペーパーや掃除用具などの収納をどうするか試行錯誤していました。

床にはなるべく物を置きたくないし・・でもトイレットペーパーのストックを置いておかないのも不便だし・・と思いながら、とりあえず床にかごを置いてトイレットペーパーを入れていました。

また、トイレットペーパーの芯はこんな感じで放置されがちで( ;∀;) きれいに並んでるー!

並べなくていいから片付けておくれ・・( ;∀;) と思いながら、放置された芯を片付けていました

この「トイレットペーパーの芯を片付ける」いう名もなき家事を無くせないか・・と考えていたときに見つけたのがこちら!




芯なしダブルで長いトイレットペーパー【牛乳ロール ダブル 65m 芯なし】です。

【牛乳ロール ダブル 65m 芯なし 太穴 トイレットペーパー】送料無料 まとめ買い 家庭用 業務用 2枚重 ロングタイプ 長巻き 日用品 災害用 備蓄 長持ち 節約 再生紙 牛乳パック 大阪発 エコ 白い 付加価値 メーカー直送

価格:4,583円
(2020/9/25 01:01時点)
感想(101件)

このトイレットペーパーに変えて本当に良かったです!

牛乳ロール おすすめポイント1.芯が無いので、使い終わる度に芯を処分する手間が全く発生しない!

トイレットペーパーを使い切る頻度、計算したことないですが数日に1つは使い切りますよね。

その芯の処分にかかっていた手間が全く無くなり、使い終わったあとに何も残らないというのは爽快でした。

牛乳ロール おすすめポイント2.長さが65mあるので、普通のトイレットペーパーに比べ、取り替えの手間も半分以下に!

一般的なトイレットペーパーは、ダブルは25~30m、シングルは50~60mですが、牛乳ロールは65mあるので、取り替える頻度を半分以下に減らせました。



牛乳ロール おすすめポイント3.同じ長さのトイレットペーパーに比べて、収納の場所をとらない

コアレスで、1つのロール当たりのペーパーが長いので、ストックが減らせます。収納があまりない方にもおすすめです。

牛乳ロール おすすめポイント4. 白いけれど漂白剤は不使用、再生紙だけどやわらかい質感

漂白剤を使っていないのにとても白いので、清潔感があり使い心地が良いです。

また、ダブルなのもあり、柔らかくて使いやすいです。

牛乳ロール おすすめポイント5.環境に優しい牛乳パックを再利用。

再生紙なので環境にも優しいです。毎日使うものなので、少しでも環境に優しいと嬉しいですよね。



牛乳ロール おすすめポイント6.コスパもよい

一般的なシングルのトイレットペーパーと価格を比較してみました。

1ロール当たり、約77円。1つ65mなので、1mあたり1.18円でした。ただダブル巻きなので、2倍厚みがあると考えると、あんまり変わらないですね。

牛乳ロール(ダブル) シングル
1ロール当たりの価格 77円 32.5円
長さ 65m(ダブル) 50m(シングル)
1mあたりの価格 1.18円 0.65円

その他の芯なし・長めのトイレットペーパー

他にも芯がなく、長めのトイレットペーパーは色々ありました。

シングルですとこちらなど。

ダブルですとこちらも良さそうです。


7.まとめ

ちょっとした事ですがトイレットペーパーを変えたことで、「トイレットペーパーの芯を片付ける」という今まで当たり前にやっていた家事がなくなりました。

また、ストックが減り、収納の問題も解消されました。

今後も不快だなと思うことがあったら放置せず、ちょっとした改善を続けていきたいです。

ブログ村に参加し始めました。応援クリックが励みになります。よろしければ、ポチっとしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました