ホットクックの作り置き:たっぷり野菜の蒸し煮(ブレイズ)ワーママ・共働きにおすすめ

ホットクック

ご訪問くださりありがとうございます。
時間を生み出して、心にゆとりをもつ工夫を発信しているスマイルです。

ホットクックでよく作っている「たっぷり野菜の蒸し煮」を紹介します。
勝間和代さんのブログで知って作ってみて、とても美味しかったのでリピートしています。

スマイル
スマイル

色んな野菜で作れるので、冷蔵庫で余っている野菜の使い方に迷ったときなどにもおすすめです。




1.ホットクックで作り置き:たっぷり野菜の蒸し煮(ブレイズ)の材料

たっぷり野菜の蒸し煮(ブレイズ)の材料は以下のとおりです。

■材料:
・野菜、キノコなど お好みの量
・塩        総量の0.6%
・オリーブオイル  一回し
■お好みで
・にんにくチューブ 少々
・バルサミコ酢   少々
■今回使った材料
・赤ピーマン   2個
・黄色ピーマン  1個
・オクラ     5本
・なす      2本
・しめじ     1パック
※「生活クラブ」を利用しているのですが、野菜セットの中に赤・黄ピーマンが入っていて残っていたのでそれを使いました。
パプリカの方が、肉厚でこの料理に合うのでおすすめです。
写真が変なところで切れていてすいません・・失敗しました(;^ω^)
野菜はお好みで変えて大丈夫です。
赤・黄色・緑が入ると、鮮やかで美味しく見えます(^^)/
その他のおすすめの具材は、ズッキーニ、ピーマン、レンコン、エリンギ、玉ねぎなどです。
逆におすすめしない具材はこちらです。
■おすすめしない具材
・煮物に向いてない野菜(葉物野菜など)
・イモ類  

2.ホットクックで作り置き:たっぷり野菜の蒸し煮(ブレイズ)作り方

1.野菜・キノコを食べやすい大きさに切ります。

ナスはもう少し小さい方が食べやすいかと思います。ちょっと大きすぎた・・(;^ω^)

2.計量して、0.6%の塩を入れて、オリーブオイルを一回しします。

塩は、この量だと4gくらいです。

3.メニューを選ぶ→手動→炒める(5分)でセットします。

ホットクックの時間は、沸騰してからなので、実際は20分くらいかかります。

4.完成です(^^)/

できました!




3.ホットクックで作り置き:たっぷり野菜の蒸し煮(ブレイズ)を美味しく作るコツ

・にんにくチューブを少し入れても美味しいです。
・出来上がったあと、バルサミコ酢をかけるのもおすすめです。
・シンプルな味付けなので、オリーブオイルと塩にこだわると良いと思います。
勝間さんおすすめのエグレヒオ、まだ試してないです。試してみたい・・

4.ホットクックで作り置き:たっぷり野菜の蒸し煮(ブレイズ)の別の作り方

ブレイズに使っている野菜は、オーブンで焼いてもとても美味しいです。
オーブンの方が時間はかかりますが、大きいまま焼けるので見た目がもっと鮮やかになります。

■オーブンで焼く場合の作り方
・野菜を切る(大き目に、薄く切る)
・0.6%の塩、オリーブオイル、にんにくチューブで味付け
・オーブンを220℃で予熱する
・15分焼く

5.まとめ 

ホットクックで作るたっぷり野菜の蒸し煮(ブレイズ)について紹介しました。
野菜がたくさん取れて、見た目も鮮やかで、簡単に作れるので
おすすめです。参考になれば幸いです。

読んでくださりありがとうございました。m(_ _)m
よろしければ、ポチっとしていただけるとありがたいです。応援クリックが励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

ブログ村読者登録はこちらからです。

Everyday Smiles - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました