ホットクックで作り置き:いわしの骨までやわらか煮のレシピ

ホットクック

当ブログにご訪問くださりありがとうございます。
時間を生み出して、心にゆとりをもつ工夫を発信しているスマイルです。

ホットクックで簡単に作れる「いわしの骨までやわらか煮」を紹介します。

魚を骨までやわらかく煮るのは、圧力鍋だと大変ですが、ホットクックなら簡単に美味しく、本当に骨まで食べられるいわしが出来上がります。
作り置きもでき、ワーママ・共働きの方におすすめなレシピです。

スマイル
スマイル

丸ごと食べられるので、カルシウムも豊富で、お子さんにもおすすめです(^^)/
調理時間が長めなので、予約調理にするのもおすすめです。




1.ホットクックで作り置き:いわしの骨までやわらか煮の材料

材料はこちらです。

■材料:4人分
・いわし   4尾
■調味料
酒      100ml
みりん    大さじ3
砂糖、酢   各大さじ2
しょうゆ   大さじ1
しょうが(薄切り)数枚
梅干し    お好みで

今回は4尾で作りましたが、公式レシピですと15尾までと書いてあるので、もっと多くても大丈夫です。

2.ホットクックで作り置き:いわしの骨までやわらか煮の作り方

作り方はとても簡単です。

1.いわしを洗って内鍋に入れます

魚をさばくところからやろうとすると大変なので、頭と内臓を落とした状態になっているものを買うのがおすすめです。
もし頭・内臓が付いていたら、取り除いて洗います。
さんまでも同じレシピで出来ますが、さんまの場合は4cmくらいに切ります。
いわしは小さいので、そのまま煮ます。いわし

2.調味料を加えます。

今回は、梅干しを入れ、お酒は梅酒にしてみました。(飲まないものが余ってたので(;^ω^))

ホットクックいわし

しょうがは、薄切りにしておいて凍らせておくと、すぐ使えて便利です。

3.メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→煮物→魚介→いわしの骨までやわらか煮→スタート

2時間30分くらいかかります。
予約調理もできます。

4.完成です(^^)/

よく煮えています。

ホットクックいわし

骨までやわらかく、とても美味しかったです(^^)/
煮込んだしょうがもおいしいです。




3.ホットクックで作り置き:いわしの骨までやわらか煮のポイント

・普段、砂糖を控えめにしている方も、煮魚は甘みがあると食べやすいので、ある程度甘さが出るようにするのがおすすめです。
・砂糖を減らしたい場合は、みりんを増やすといいと思います。
・梅干しを入れる場合は、しょうゆは減らすと、塩分がちょうどよくなります。
・酸っぱい味が苦手な方は、酢は控えめにすると良いと思います。

4.ホットクックで作り置き:いわしの骨までやわらか煮の保存方法

愛用のダイソーの保存容器に入れで保存しています。
しっかり煮ているので、3日間くらいもちます。

いわし

5.まとめ 

ホットクックで作るいわしの骨までやわらか煮について紹介しました。

骨まで本当に柔らかくとても美味しくできるので、参考になれば幸いです。

読んでくださりありがとうございました。m(_ _)m
よろしければ、ポチっとしていただけるとありがたいです。応援クリックが励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

こちらに登録いただけると、更新の際通知が届きます。

Everyday Smiles - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました